庭蝉

ブログ記事一覧

リード文

感謝の先に

2009/12/30

 今年もあと2日となり、仕事納めも終了し、身も心も正月へのカウントダウンをしております。どうぞみなさまもよいお年をお迎えくださいませ。来年は1月8日からの始業となりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 庭蝉は普段休みという休みはありませんので、正月休みは毎年少し多めに取っています。しかし、体というのは良くできていて、動かないとその分しっかり太ります。。(笑)こう見えて太りやすい体質なんですね。木登りを糧とする仕事なので体重管理は必須ですが、正月は、、、解禁。数キロ増はあたりまえ!?ま、始業時の減量が大変なのですけど。。

 そして近頃、体に関しての「プロ意識」が必要だな、とつくづく思います。植木屋は体が商品であり、技術や施工力もそれに比例してきます。マリナーズのイチロー選手が言っていました。「腹が出たら引退する」。分かる気がします。商品の品質管理の極みだと思います。前回のブログで書いたように、「60歳で心身ともに最高」に達するには今から意識をしていませんと無理でしょうから。。


  庭蝉はお陰さまで今年7年目に突入いたしました。


 過去に作った庭も樹勢を増し、幹もガッチリ太くなってきました。今年は今まで脚立に登り管理していた木でも、幹を登れるようになり中からの剪定ができる木になったモノもあります。成長した我が子を看るような気分です。これからも管理させていただきもっともっと立派な木になればいいなと思っております。

 例えばの話

 子供のクマを手なずけて

 それが気づくと大きくなり

 乗れるようになる

 そんな気分なのです


           この先何十年と続くこの関係

              だからこそ

         彼らに好かれるような自分でありたい

         少なくとも自分で植えた樹木たちには

         施主様と同様に私達も好かれていたい

 

                     誰も踏み込めないその枝の先まで

                        庭蝉なら行ってあげられる

                     そんな仲でこれからもいたいから

         やはり体の品質管理は大事なのです


 今年も一年、大変お世話になりました。
 また来年もひきつづきのご愛顧をどうぞよろしくお願いいたします。

                           庭蝉  西田 金太郎