庭蝉

ブログ記事一覧

リード文

LE JARDIN DES CIGALES

2014/09/11

  今年は急に涼しくなり驚きましたが、植木屋には有り難かったりしています
  また、雨が多いですので毛虫たちが結構繁殖しています。庭蝉の消毒周りも
  不安定な雨予報に予定が立たず、今年は当日の電話やメールで伺ったお客様
  も多く、ご迷惑をおかけしております。

 消毒はこの時期にしなければならないし、しかし雨の降っていない日和が皆様には好まれる。こうまで雨が多いと皆様各ご家庭の事情もありせっかくの雨でない日には布団や洗濯物を干したい。私たちもお庭の樹々のために雨でない日をねらって消毒に廻ってきますのでバッティング。。。今年は本当にタイミングが難しかったです。今後とも引き続きご理解ご協力のほど、お願い申し上げます。


 そんな秋雨の続く中、地域の田んぼは稲刈りを終えて、さっぱりとしています。涼風に混じる生米の香りに昨年も一昨年もブログに綴った秋風「金風」の意味が、金=稲穂 、稲穂を抜ける秋風 ということだったんだと気づきました。昨年は伊勢神宮で金風を感じ清々しい充実感の中で修行の日々を過ごしました。今夏は同期生たちが更に上の階級に挑んでいるのだろうか。。


 我が家の庭も完成に近づきそろそろアップできるかと思います。

 「 LE JARDIN DES CIGALES 」 
 フランス語で「蝉の庭」です。フランスでは蝉は豊穣を呼ぶ幸福の使者。
 プロヴァンス地方に金風を吹かせるのです。
P1013458.JPG