庭蝉

ブログ記事一覧

リード文

白光の学び舎

2016/08/15

 千葉ではそこそこ過ごしやすい日が
 続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょう


 私は明日から伊勢市内の大学の特別講習会にひと月ほど参加してまいります。この機会をラストチャンスと捉え、頑張ってきたいと思います。大変であることは承知なのですが、毎日の清々しさはなんとも言えないものです。

 3年前にブログで書いた光の3原色の話

 赤い光と青い光と緑の光を重ねると白い光になります。白い光とはつまり全能なのです。そして各3色のそれぞれがより鮮明な赤青緑であれば白光はより澄んだ白になります。大学一年の一番最初に習った色彩論の基本が私の人生の基盤になっています。植木屋、茶の湯、神職、、、この3原色がそれぞれ鮮明に光ることにより私の人生がより澄んでくる。そんな気がしています。

この地に生きた古(いにしえ)の民の自然思想。私たち植木屋の起源は鎌倉時代ころの修行僧の造園に始まるという。その後茶の湯の興隆が日本の自然観を文化レベルに高めた。すべて繋がっているのだ。その大もとに根付いている古代の自然思想をじっくりと勉強してまいります。


P1015135.JPG


 またその間、庭蝉を担ってくれる仲間たち
 イヌネコムスコらを育んでくれる妻と家族
 この機会を与えてくださったすべての方に


 感謝申し上げます
 ありがとう